生活の中で感じるひずみ。それに少し顔を向けてみませんか?社会で起こっていることを、一緒に見つめて、話し合いましょう。
参加者が主役のオンラインワークショップです。
今回のテーマは「ウェルフェアトレードに買い手として参加する」
ウェルフェアトレードは、障害のある人が生産するモノやサービスを適正な価格で取引し、働く喜びややりがいや自立を支援する仕組みです。
買い手の力は、作り手や売り手の行動や仕組みを変える力を持っています。
私たちは買い手としての力をウェルフェアトレードにどのように使うことができるでしょうか?
また「障がい者の作るものだから安いはず」「品質よりも寄付の代わりに購入する」という消費にどう向き合えばいいのでしょうか?
一緒に考えてみたいと思います。

日時: 2020年9月19日(土)14時~15時30分
場所: zoomオンライン
主催: 有限会社キュベル http://www.cuvel.co.jp
内容: ウェルフェアトレードを理解し、もっと身近に感じるためにを話し合います

対象: ソーシャルな問題に関心のある方/今回のテーマに関心のある方  など
定員: 10名
参加費:1,000円/人

事務局:一般社団法人リブリガ

特典: ワークショップ参加者は、弊社のFBの限定グループにご参加いただけます。
ワークシップで使用した資料や関連資料をご覧いただけます。
グループ内でメンバー同士のコミュニケーションができます。

お申込方法:下記のフォームからお申込みください。