東京中小企業家同友会・中央区支部1月例会で、福祉と経営を融合する事業事例を紹介します。「福祉」は社会法人やNPOなど一部の限られた組織のみが扱えるイメージがありますが、法律・行政の福祉を取り巻く環境は大きく変わってきています。福祉の世界にビジネス視点を導入し、福祉と経営の融合をすることで、面白いビジネス展開が可能になります。新しいビジネスモデル、組織を動かす人間力・チーム力などコンサル事例から紹介します。

「ビジネスとしての福祉!!これってアリ?」
~福祉と経営を融合するビジネス視点~
報告者:風間英美子(有限会社キュベル)

日時:1月28日(水)開場:18時15分~  開会:18時30分~
場所:京華スクエア第2会議室
会費:1000円
お問い合わせ:東京同友会 TEL:03-3261-7201