弊社がアドバイザーとして参加した共同受注モデル事業(松戸市)の報告書がまとまりました。
この事業は、松戸市立福祉医療センター東松戸病院が福祉医療センターとして地域の人々の健康と福祉に寄与するという観点から「障害者優先調達推進法」に基づく障害者就労施設等からの物品等の調達を推進するため、病院内の洗濯業務及び売店業務について松戸市内の障害者就労施設2事業所を対象に「共同受注」モデル事業として取り組んだものです。
この報告書には事業の経過や実施状況等の検証、今後の方向性や課題について記載されています。

https://www.city.matsudo.chiba.jp/kenko_fukushi/shougaifukushi/oshirase/kureyon.html

https://www.city.matsudo.chiba.jp/kenko_fukushi/shougaifukushi/oshirase/kureyon.files/houkokusho.pdf